小日向まるこ

みつけたいのは、ひかり


東京に来て5年が経った。
気づけばいつも「ひかり」を見ていた。
そうしたらある時気がついた。そうか、私は「ひかり」を見つけたいのだー…
東京で過ごす日常の風景を絵に描いて、英語と日本語で詩を添えた風景詩画集です。

取り扱い店
●アリスブックス
●青山ブックセンター本店

CONTENTS

A5サイズ
フルカラー
p40
イラスト30点掲載



あかり


妻と死別し、生きる意味を見失った老ステンドグラス作家篝のもとに、生き別れた孫のあかりが訪ねてくる。
ふたりはステンドグラスの制作を通じて心を通わせていくがーー。

CONTENTS

プロローグ
第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
あとがき

電子書籍と単行本
  ともに発売中

塀の中の美容室


原作 桜井美奈

女子刑務所の中に、“受刑者が一般客の髪を切る"美容室がある。
美容師は、重い罪を犯した者。
だけどそこには、いつも青空があった――

服役中に美容師となった小松原葉留は、女子刑務所内の美容室で、一般客の髪を切っている。

天井から壁まで青空が描かれた
その美容室を訪れる者は、
小松原がもたらす静かな時間に
いつしか心を洗い流され……

小松原はなぜ、美容師として鏡の前に立つのか。
客たちはなぜ、そこで髪を切るのか。

『アルティストは花を踏まない』の新鋭が贈る、ひとりの受刑者と、社会を生きる女たちのあたたかな再生の物語。

空はどこまでも、青く、深く。
誰の上にも、きっと――

CONTENTS

第1話 芦原志穂
第2話 刑務官・菅生
第3話 鈴木公子
最終話 小松原奈津
特別編 エピローグ

電子書籍と単行本
  ともに発売中

アルティストは
花を踏まない


せつなくも温かい少年少女の成長物語
世界大戦が終わって、少年たちは生まれた。
まだ誰も、そのあと「第二次」が起こるとは知らなかった頃――

ここは第二次大戦前のフランス。
ドイツとの国境に近い町。
いつも明るい少年モモが、きらめと悲しみにまみれた人々を少しずつ変えてゆく。
彼の笑顔と勇気は町の子供たちを動かし、大人たちの丸まった背中にも、そっと寄り添うのだった。

しかしモモには、ある秘密があって……

差別と分断、見て見ぬふり、忍び寄る不安。 「やがて悲劇を迎える時代」に生まれた少年少女の、切なくも温かい友情と成長の物語。

――誰かの「花」を、踏みにじることなかれ。

CONTENTS

描き下ろしカラーイラスト
プロローグ
ピンボーイ
郵便配達の少女
足下の一枚
アランのごはん
マルクの投げた石
異端の子
水上の架け橋
時を超える部屋
苦いお茶
小さなアルティスト

電子書籍と単行本
  ともに発売中

ぼくの忘れ物


やさしくて温かいフルカラーコミック!!

ふだん何気なく使っているもの、大切にしているもの、引き出しの奥にしまい込んだままのもの……
そんな「もの」にまつわるオムニバス・ストーリーです。

絵本のようなタッチと、せつない物語。
すべての漢字に「ふりがな」をふっていますので、お子さまからお楽しみいただけます。

あなたの「忘れ物」は何ですか…?

CONTENTS

ランドセル
筆箱
落書き
トリック・オア・トリート
狸の恩返し(前編)
狸の恩返し(後編)
ぼくの忘れ物
Coraggio

電子書籍発売中

One's Story


心温まるショートからミドルのストーリー。

CONTENTS

Hiroko -on her way-
The PILL BUG BOY
The Little Singer
ひろき
Maco
三日坊主と三年坊主

サソリ男
彼女のヒーロー
Le Belle Donne
l’uomo brutto
愛理純
にじのむこうがわ

アプリで配信中